トップページ > 情報発信

情報発信|杉本建設

杉本建設は、紀州街道沿いに面し・・・

「大工の喜八」の時代から1世紀を超えて・・・

梁のある古民家


建築は時を超えて文化の彩りを伝えます。

泉州を南北に貫く紀州街道沿いには、軒の低い重厚な佇まいに、 半筒形の丸瓦、太い格子の入口を持つ「しころ造り」の家々が、 参勤交代のお殿様の行列を迎えた当時のままの面影を残しています。

これら泉州の伝統的家屋が、風土の一部となって地域の文化を育んできたように・・・ 幾多の出来事を積み重ね、家族の幸せを抱きながら、 心やすらぐ暮らしを末永く守ることが、住まいの大切な役割だと考えます。

杉本建設は、紀州街道沿いに面し、創業から現在まで1世紀を超える実績をもとに、 誠心誠意を尽くしてお客様の信頼に応える住まいづくりをお手伝いしています。

伝統を伝える熟練の技と、新時代の生活文化を支える最新の建築技術。 この2つの力を融合し、新築・増改築を問わず、施主様のご要望のすべてに真心でお応えすることが、私たちの使命であり、かけがえのない喜びです。


「父母のための家」設計

中谷俊治ステューディオ

施工:杉本建設


信達宿の歴史

※ クリックすると大きな画像が表示されます。


紀泉わいわい村・自然体験ハウス

hiroba 200211より 施工:杉本建設株式会社

※ クリックすると大きな画像が表示されます。